Top 官僚たちの夏 >官僚たちの夏・主題歌

官僚たちの夏・主題歌

「官僚たちの夏」の主題歌は、
7月15日発売のコブクロの「STAY」。
コブクロのドラマ主題歌は2008年の「オー!マイ・ガール」以来9ヵ月ぶり。

官僚たちの夏の公式サイトでコブクロは、
「ドラマの昭和30年代が舞台ということで、
 作品の絵コンテや台本、ダイジェスト映像などを見せていただきました。
 古い時代、記憶の中にあるモノクロの世界だけが持っているような
 素晴らしい部分をいただいて、今回の作品「STAY」という曲ができました。
 ドラマを観ていただいた方々に、何か感じていただけたらと思っています。」
とコメントを寄せています。


この曲はコブクロらしい、せつなく、せつなく、せつない曲です。
「これまでにないラブソングがかけました」と小渕さんが言うだけあります。

歌詞をよく聴くとタイトル「STAY」の意味がじわじわきます。

コブクロ「STAY」






■コブクロの他の作品(勝手に好きなBest5)

 1.−名曲中の名曲!何度聞いても泣けます。
 2.風見鶏−シングルと、アルバム5296の収録曲。がんばろう!って気持になります。
 3.ここにしか咲かない花−コブクロの代表曲。黒田さんの一曲入魂な感じがグッときます。
 4.−こちらも代表曲。小渕さんがお母さんに捧げた1曲。小渕さんのソロが泣けます。
 5.時の足音−始まりのピアノと、サビの始めの高音とのハーモニーがとっても良いです。

 







posted by ドラマラス at 11:00 | Comment(0) | 官僚たちの夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。