Top コールセンターの恋人 >コールセンターの恋人・第1回目は予想通りの面白さ

コールセンターの恋人・第1回目は予想通りの面白さ

コールセンターの恋人・第1回目の視聴率は、9.3%%でした!


ドラマは、予想通りテンポ良くて、コミカルで面白かったです。
小泉孝太郎さんも演技が上手になっていたし、
ミムラさんももちろん演技が上手で味があるので、
いい感じでした。

脚本の中園ミホさん、主人公の小泉孝太郎さん、宇野さん役の安田顕さんは
ハケンの品格チームで、あのドラマ好きだったので嬉しかったです。

細かいところですが、コールセンター長役の松重さんが、
主人公に初めて会ったシーンで、
「よく来てくれたね、ここは良いところだ………なんて、綺麗事は言わない」
というくだりがなんだかツボで面白かったなぁ。

テレビショッピングのオープニングの曲が古臭い感じで
MC役の名取裕子さんも通販番組でのキャラクターがふざけていて、
ダンサーもふざけた振り付けなのが、かなりイケてました。

ストーリーも「ここがこんな所につながっている!」と
といったしかけもあって、今後も楽しみです。


posted by ドラマラス at 12:12 | Comment(0) | コールセンターの恋人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。